新着情報
News

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 「ラグビーワールドカップ2019日本大会」がいよいよ9月20日に開幕!

2019年08月27日
「ラグビーワールドカップ2019日本大会」がいよいよ9月20日に開幕!

🏉大阪府メールマガジンより「ラグビーワールドカップ日本大会」についての情報をご紹介いたします。

 9月20日(金曜日)から11月2日(土曜日)までの44日間にわたり、ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会がアジア地域で初めて開催されます。全国12会場を舞台に、日本を含む世界の強豪20チームが熱戦を繰り広げます。試合会場のひとつである東大阪市花園ラグビー場では4試合が開催されます。

 開幕を直前に控え、御堂筋や空港・主要駅をはじめ、東大阪市花園ラグビー場周辺など、多くの人々が行き交うスポットなどを中心に、街灯バナーや壁面装飾などを施し、大阪の街をラグビーワールドカップで彩り、盛り上げています。

 また、大会開催中、東大阪市花園ラグビー場に隣接する花園中央公園野球場と、大阪・天王寺公園エントランスエリア「てんしば」では、大型スクリーンでのパブリックビューイングや、ラグビーアクティビティなどを無料で楽しめる「ファンゾーン」を設置します。日ごろラグビーに親しんでいる人はもちろん、ラグビーになじみのない人も楽しめるエリアとなっていますので、ぜひご来場ください。

 本大会の開催は、まさに「一生に一度」の機会です!多くの人々が国内外から大阪を訪れます。これを機に大阪の魅力を存分に感じていただき、「ぜひ、また大阪に来たい」と思っていただけるよう、皆さまご一緒に、おもてなしの心でお迎えし、大いに大会を盛り上げていきましょう!

 

▼詳しくはこちら▼

http://www.rugby-osaka.hanazono.pref.osaka.jp/

 

▼ファンゾーンについてはこちら▼

https://www.rugby-osaka.hanazono.pref.osaka.jp/rwc2019/fanzone.html

 

ホテルサンライフから会場の東大阪市花園ラグビー場へは、大阪メトロの中央線で乗り換えなしで行くことができます。ホテル最寄りの阿波座駅(ホテルから徒歩約1分)からラグビー場最寄りの吉田駅までは21分です。

Archive
月別アーカイブ